「サガスト」メンバーが「キャリアスクーププロジェクトアワード2019」に参加

 

10月12日(土)、福岡工業大学で行われた「キャリアスクーププロジェクトアワード2019」に、「サガスト」メンバー2名が登壇し、プレゼンテーションを行いました。

キャリアスクーププロジェクト(通称:キャリ・スク)とは、地域の中小企業等で活躍する方々への取材を通じて、その生き方や魅力を発見・発信する3ヶ月のプロジェクト。「サガスト」も同様に、学生が地元中小企業の取材を行い、その魅力や仕事内容を伝えるプログラムです。

今回登壇したのは、株式会社スチームシップを取材した佐賀大学の吉野さんと、株式会社ワイビーエムを取材した髙橋さんの2名。それぞれが、企業の魅力や取材を通して気づきや学びを発表しました。

参加学生は、7月のオリエンテーションから始まり、事前研修、取材活動、原稿作成、今回の発表までの約3ヶ月間のさまざまな経験を通して、佐賀県内の企業やキャリアデザインについて学んだようです。

 


« »