10/10(水)「キャリアデザイン」の講義で働くときに必要な知識を習得

10月10日(水)「キャリアデザイン」の授業では、厚生労働省佐賀労働局雇用環境・均等室の増山英樹氏が「知って役立つ労働法~働くときに必要な知識~」をテーマに講義を行いました。

講義は、労働法の基礎的な知識を学び、アルバイトや就職活動中または就職後に何か問題に直面したときに解決のヒントとなるよう、そして問題に直面した時に相談窓口を思い出せるよう、また、ブラック企業を見抜けるようになることを目的に、労働法を中心に、会社選びのヒントや就職に向けてのアドバイスなども加えてお話をいただきました。

増山氏自身のキャリアデザインや、同局に今年4月から勤務する職員の方から、就職の心構えやアドバイスもあり、これから就職活動を始める学生にとっては貴重な話が聞ける機会となりました。

 


« »